新たな創造に挑戦。

私たちは精密切削部品、精密研削部品の加工を軸に、
先端分野の製品を生み出すため、信頼される技術を磨き続けています

私たちアサヒプレシジョンは、精密切削部品や精密研削部品、金型や外装など多品種にわたり、金属部品の加工を行っております。最先端の商品に組み込む部品加工が多く、要求される精度をつくり出すことが私たちの大きな使命です。

技術レベルの向上、生産機械設備の改善等、生産レベルを上げる取り組みを常に行い、お客様の要望を叶え、社会に貢献できるよう取り組んでいます。

加工製品事例

外装パネル
外装パネル
音響部材
音響部材
薄肉精密鋳造品加工
薄肉精密鋳造品加工
ロストワックス部品加工
ロストワックス部品加工
金型
金型
円筒部品
円筒部品
高精度測定器用部品加工
高精度測定器用部品加工
真空装置用部品
真空装置用部品

会社概要・沿革

アサヒプレシジョンは、精密部品を手掛ける長岡市のものづくり企業です。創業から10余年を通じ、映像・音響機器部品から、顕微鏡や医療機器部品まで、幅広い製品を生み出してきた実績を保持します。当社は、ものづくりに対して次のようなこだわりを持っています。

  1. 変化する顧客ニーズに応えるため、改善を繰返し挑戦し続けています。
  2. 難削材を含め、幅広い材料の加工を手掛けています。
  3. 精密加工技術を得意とし、自社製品の開発に取り組んでいます。

特に高精度を要求される加工を得意とし、「小ロット・多品種・短納期」で対応。充実の設備群と品質管理体制で、試作から量産まで社内一貫生産を行っています。

事業内容 精密切削部品の加工、精密研削部品の加工
主要製品:映像機器部品、音響機器部品、光学機器部品、電子顕微鏡部品、医療機器部品(多品種小ロット生産)
設立 2001年2月
資本金 4,500万円
代表者 代表取締役社長 種岡 公昭
社員数 58名(2019年1月時点)
所在地 【本社】〒949‐5411 新潟県長岡市来迎寺1750番地1
【横浜営業所】〒241‐0826 神奈川県横浜市旭区東希望が丘101‐13‐207
売上高 602,678千円(2017年度実績)
主要取引先 ソニー(株)、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(株)、
ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株)、ソニー・太陽(株)、
(株)マグネスケール、(株)ニコン・熊谷製作所、日本電子テクニクス(株) 他
沿革 2001年2月 (株)アサヒプレシジョン設立
2001年6月 (株)アサヒプレシジョン創業
2012年8月 業務拡張に伴い「新工場B棟」完成
2012年9月 「新工場A棟」基礎改良工事完了、品質管理室を増設
2017年10月 業務拡張に伴い「新工場C棟」完成
認証取得 2002年12月 SONY-GREEN PARTNER *環境に配慮したものづくりを行う企業として、ソニーより認証を受けました!
2013年11月 ISO9001:2008 ・ JIS Q9001:2008
2018年3月 ISO9001:2015 ・ JIS Q9001:2015

教育・福利厚生の取組について

私たちは、個人のスキルアップや福利厚生、社内コミュニケーションへの取り組みを行っています。ここでは代表的な取り組みを紹介いたします。

社内研修
会議

教育・研修制度

社員教育のため、新本社に研修室を設け、常に教育できる環境を整えました。またキャリアに応じたキャリア別教育プログラムがあり、その人に合った教育を受けることができます。

働く環境

社員の働く環境を整える為、2017年12月に最新の快適な新本社を竣工しました。これにより社員のやる気やモチベーションアップに繋がっています。

新社屋外観
新社屋内観
アットホームな雰囲気で女性も多い職場です
歓迎会

育児支援